お肌の症状

あなたのお肌の状態は、今、どういった症状が現れていますでしょうか? お肌のトラブルや加齢によるお肌の症状には、さまざまな種類がありますので、その症状に適した施術というものがあります。

また、ほうれい線の症状にも、たくさんの種類がありますので、それらの種類を知りながら、あなたのお肌をチェックし、最適な病院・クリニックを選ぶことが重要となります。
ここでは、ほうれい線の症状の種類の一例をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

まずは基本的なほうれい線の症状を知る

美への意識が高い先進国では、加齢の象徴とされるほうれい線の症状とは、鼻の両側から唇の両端に向けて、クッキリと目立つ線が入ってしまうことを指します。

ほうれい線があるかないかによって、見た目の印象がガラリと変わってしまいますので、アンチエイジングを意識した女性の天敵とも言えます。

ほうれい線は進行するの?

ほうれい線の症状を放置していると、その症状がどんどんと進行していきます。

ほうれい線の症状が一段階進化してしまうと、マリオネットラインと呼ばれるシワが合わさり、結果的に、二重ほうれい線と呼ばれる症状へと発展してしまいます。

笑いジワもほうれい線に関係があるの?

笑いジワだからと言って放置していると、結果的に、ほうれい線の症状へとつながってしまう可能性がありますので、しっかりとお肌の状態をチェックするようにしてください。